Culture

境界をなくそう。
ぼくらは仲間なのだから。

フォーデジットグループは総勢200人超。複数のチームに分かれており、デザイナーと一口に言ってもそれぞれ業務は異なります。また、年齢も境遇も違うメンバーが状況に見合った働き方をしているため、多様性のある組織です。
そこで、数年前から全体の成長を目指すための事業ビジョンを再設定。実際の業務でお互いに補完し、支え合うような文化を目指しました。
以前のオフィスではできなかった、スタッフ全員が集まる場を設けたり、コミュニティスペースを利用してのイベントを催したり、物理的・心理的な境界が溶け合うような環境づくりに力を入れています。空間として特徴的な、フロアを横断する斜めの導線は2F・3Fと繋がっており、全体の統一感と独立性、自由度、だけでなくセキュリティ面・環境面などにも気を配ってつくられています。

Identity

関わる人すべての
幸せを追求する

フォーデジットは、
関わる人すべての幸せを追求することを
会社のIdentityにしています。
スタッフの幸せをベースにしながら、
お客様、パートナー、
その先にいる人すべてが
幸せ=喜んでいただける
サービスや商品を提供していく。

その結果、感謝され、
それがまたスタッフの幸せになる。
そういう調和のとれた
良い環境を実現していきます。

グッドデザイン賞、iF Design、German Designなどの受賞歴も多数あります。

Mission

仕事を通じて
成長する

フォーデジットは、成長を志向します。
真剣に全力で仕事に取り組むことで、
まずは個人が成長し、その先に企業の成長がリンクし、
互いが成長していくことを目指します。
単純に技量や売上ではなく、成長は多面的なものであり、
最終的には人間的な成長、人間性の向上につながります。
そしてそのことが、
関わる人すべての幸せを実現していく。
昨日より今日、
今日より明日と、
少しでも成長するように
不断の努力を続けていくことを、
フォーデジットのMissionと定めます。

TPOに合わせて様々なスタイルのメンバーがいます。
Tシャツの日もあれば、スーツの日も。

Rule

IdentityやMissionを実現する上で、
日々の考え方や行動がとても重要です。
日常のことだからこそ、
誰かに言われてやるのではなく、
そもそも同じ考え方を共有していたいと思います。

1. きれいな言葉を使う。
2. 楽しくやる。
3. 仲間を大切にする。
4. お客様に喜んでもらう。
5. 良心に基づき行動する。
6. スピードを重視する。
7. 自分で動く。
8. 仕事を全力でやりきる。

無駄な会議や残業はできる限り避けるよう、
皆が合理的に働く風土が定着してきました。
優しくて、和やかで、ゆとりがある。
そんなスタッフが多いかもしれません。

フォーデジットが
大事にしているもの

フォーデジットには、年齢も境遇も違うさまざまなメンバーが集まっています。いろいろな多様性があったほうが、楽しいし組織的にも強いと思いますが、ベースにある生き方や姿勢、大事にしているものは、近しいほうが楽だし、気持ちがいい。
フォーデジットのIdentity、Mission、Ruleには、その根っこの部分が書かれています。関わる人すべての幸せ、成長、仲間、楽しくやる、など。そういうことが好きで大事にしたいと思える人と、一緒に仕事がしたいと思います。理念を見てちょっといいかもと思われた方、まずはオフィスに遊びに来てください!